【達成】募集締切日:2021/04/22 起案場所:京都府 達成金額:5,283,990円・295人

            

1919年に創業した京都にある友禅染め工場「亀田富染工場」。現在も職人が一色一色丁寧に計り、染めています。アロハシャツのルーツはハワイに移り住んだ日系移民が着物を解いて仕立てたのが始まりだと知り、受け継いだ友禅染めの技術を生かして、シルクに染めた色鮮やかなアロハシャツです。

目指すところ

コロナ禍の影響での店舗休止や生地等の値上がりによって、代々受け継がれてきた友禅染めでアロハシャツを作っていくことが困難な状況となってしまいましたが、京都の文化の一つである友禅染めを守り発展させていきたいという思いに変わりはありません。
京友禅で染められた鮮やかなアロハシャツは、着た人の気持ちを明るくさせてくれる、コロナで暗くなった世の中を明るくすることができると信じています。これからも友禅染めの技術を磨き、最高のアロハシャツを届けていきたいと考えています。


起案者:亀田富染工場
起案場所:京都府
目標金額:500,000円
達成額:5,283,990円
支援者数:295人
募集締切日:2021/04/22
募集形態:All-In方式