「台風被害を受けた「鳥獣戯画」の寺を修復したい」プロジェクトに支援しました。

企画屋かざあなの至るところに出没している鳥獣戯画。この鳥獣戯画がある高山寺が、昨年9月の台風21号で、スギやヒノキの大木が300本以上倒れ、釈迦如来を奉る金堂が半壊するなど、境内全域で大きな被害を受けました。 これを受け […]

企画屋かざあな大忘年会

1年はやいものです。 はやいと思えるということは、充実したということでしょうか。 企画屋かざあなベーター版を立ち上げて9ヶ月が経ちました。 宮古島の方々とプールサイドカフェ立ち上げ、和紙ノートを制作しパリでの販売など精力 […]

思い込みが周りの人を巻き込み、成功の道が拓かれる?プラシーボ効果

疲れた時に栄養ドリンクを飲んで、元気になったという時もあれば、全然効かないという時もあります。効かない時はそれだけ疲れているのかな、この栄養ドリンクがあわないのかなと思っていました。 お酒も薬と言われたり、毒とも言われま […]

【セミナー】「A3用紙・1枚」で仕上げる“採用される”企画書作成術 in 名古屋

2019年9月6日(金)、一般社団法人中部産業連盟主催で『「A3用紙・1枚」で仕上げる“採用される”企画書作成術』を開催することになりました。講師は、企画屋の番頭である川口が講師を務めます。企画書を書いてみようと志してい […]

【町弁の企画屋法律相談所】勤務先で副業が許されているか

はじめまして。 弁護士の権藤と申します。 このたび、「かざあな」の趣旨に賛同し、法律的側面からサポートさせていただきたく、ブログへの寄稿を名乗り出させていただきました。 これまで、クライアントによる新規事業の立ち上げに少 […]

【企画事例:つつみ屋工房】子どもたちが描いた似顔絵で包装してプレゼント! 「父の日オリジナルラッピングキャンペーン」

株式会社マルニ・ロジコム(本社:埼玉県所沢市)が運営する持ち込みオリジナルラッピングサービス「つつみ屋工房」は、父の日に子どもたちからお父さんに贈るプレゼントをお子さま自身が描いたお父さんの似顔絵をプリントした包装紙で包 […]

【企画師の気づき】オーダーの料理を忘れていたのに、お客は笑顔?

私はたまにお寿司屋に行くのですが、あまり浮気をせず一定のところに通うことが多いです。 お寿司屋にきたからにはやっぱりカウンターで寿司職人さんとコミュニケーションをとれるようなところが好きです。 とは言え、私が行くお寿司屋 […]

モノ売り→コト売り→ワ(輪)売り?

商売をしていたら、「これからはコト売りだ!」ということを聞いたことはあるかと思います。 もし今いちふわっとしていてはっきり説明できない方や 聞いたことがない方のために簡単に解説しておきます。 市場には物が溢れ、差別化にも […]

振り返る2018年のマーケティングトレンドキーワード

仮想通貨、AI、ロボット、ブロックチェーン、ゲノムなどなど 2018年は色々な科学的なキーワードが多く公に出た年だったのではないでしょうか。 特に企業的には人材不足により、その課題を解決しようという取り組みも見えてきた気 […]