本場奄美大島紬を知る「先染め」

染めには、おおきく「先染め」と「後染め」があります。 「先染め」でみなさんが慣れ親しんでいる生地に、デニムがあります。 また、「後染め」は着物に絵柄を描いていく友禅や、カラーTシャツがあります。   簡単にいう […]

〜南国の日差しから生まれる影美〜本場奄美大島紬

着物のなかでも認知度の高い「大島紬」は、奄美大島(鹿児島県)が本場生産地(発祥の地)とされている絹織物で、本場奄美大島紬(地域団体商標 第5012251号)は奄美群島内の組合員により生産された経済産業大臣指定伝統的工芸品 […]

【香りの世界】日本人に刻まれた香りの歴史

4月18日は「お香の日」というのをご存知でしたか? お香や四季折々の草花の香り、旬の食材の香りなど 古来から香りは日本人の生活を豊かに彩ってきました。 日本にお香が伝えられたのは、飛鳥時代に仏教が伝来した頃だといわれてい […]

アートの世界で伝統工芸が世界的に見直されている

2017年、世界最大のアートフェアの開催地であるスイスのバーゼルに、アートバーゼルの創始者が新たに「バーゼル・トレゾア・コンテンポラリークラフト」という国際クラフトフェアをはじめました。 世界的なアートフェアの開催地に工 […]

古きを知りて新たなものを創造したルネサンス

芸術だけでなく産業にも大きな影響を与えたルネサンス期。 とくにそのなかでも大きな役割を果たしたのがイタリア・フィレンツェのメディチ家。 メディチ家には、別け隔てなくアーティスト、哲学者。エンジニアなど多様な職種が集まり、 […]

「伝統工芸品」って現在何品目あると思いますか?

日本の「伝統工芸品」というと、みなさんはどんなイメージでしょうか。 お土産屋や物産展に出展されている?お土産もの? 美術館や博物館に飾られている?特別なもの? 歴史的なもの?民族衣装や道具? いやいや、いつも食事の際に陶 […]

備前焼「土と炎の作陶展」南青山スクエア開催中

2020年3月6日(金)〜3月19日(木)、青山スクエア(東京都港区赤坂)にて備前焼伝統工芸士「土と炎の作陶展」が開催中です。 昨年新たに備前焼伝統工芸士に認定され青山スクエアにて初展示となる9名を含む、20名の備前焼伝 […]

世界一緻密な織物と称される大島紬に新しい風を「本場奄美大島紬NEXTプロジェクト」

日本で最も長い歴史をもち、世界一緻密な織物と称される大島紬に新しい風を 〜若い世代で作り、若い世代に本場奄美大島紬を届けたい〜 「本場奄美大島紬NEXTプロジェクト」  2020年2月29日の動画配信により、本場奄美大島 […]

「粋」が、現代を生きる必要な3つの力をあらわしている!?

私が着物を着始めて4年が経ったでしょうか。 やっと、どうやって「粋」に着こなそうか考えられるところまでやっときました。 ただ、「粋」ってそもそもなんだろうと「粋」の雰囲気はわかっていても 意味までわかってなく、それも恥ず […]

【和紙の世界】 和紙の原料とつくり方

写真:小川和紙(埼玉県) 8月4日は「和紙(わし)の日」だそうです。 「和紙ノート」のプロジェクトがスタートするにあたり、和紙について勉強してきました。 自分たちなりに調べたこと、このプロジェクトにご協力いただいている水 […]