市松罫®の和紙ノート「UKIE ver.本場奄美大島紬」

WIN-1902
WIN-1902
WIN-1902
WIN-1902
WIN-1902
WIN-1902
WIN-1902
WIN-1902

市松罫®の和紙ノート「UKIE ver.本場奄美大島紬」

商品番号:WIN-1902
¥4,700(税別)
数量
  • 商品詳細説明

7月よりパリで販売することになりました商品になり、前回販売した柄より細かい柄になった限定4冊の提供となります。
本サロンでの今後の商品開発の参考になりますので、アンケートのご協力をお願いします。

商品名 :市松罫®の和紙ノート「UKIE ver.本場奄美大島紬」
サイズ :A5(60P)
表紙仕様:本場奄美大島紬
中紙仕様:鳥取県の和紙・市松罫入
販売価格:4,700円(税抜)
郵送方法:定形外郵便(送料別)
配達日 :定休日を除く2日以内に発送作業をいたします。

※数に限りがありますので、お一人様1冊まで。
※新型コロナウィルスの関係で地域により遅延する場合がございます。
※洋紙とは異なり和紙特性の毛羽たちがでますが、自然な風合いをお楽しみください。
※表紙・裏表紙は強度な厚紙に本場奄美大島紬を貼り合わせており、持ちながら書くことができます。
※表紙・裏表紙に使われている本場奄美大島紬の模様は、個々に異なります。
※うっすらと浮かび上がる市松罫®を活かす和綴じから生みだされた製本になっており、1枚の和紙を織って2頁になるようなつくりになっています。折り目を切って頁数を増やしてお使いになる方もいらっしゃいますが、そのままのご使用をおすすめいたします。
※本商品購入ではかざあなポイントは付加されません。
※「市松罫」は企画屋かざあなを運営するスタイルプラス株式会社の登録商標です。


日々の思いついた“発想”や、他の人からえた情報での“気づき”を大切にしてほしい。

2020年2月よりパリで販売を開始しています市松罫の和紙ノート「UKIE」ですが、国内から多くのお問い合わせをいただいており、嬉しく思っています。「UKIE ver.本場奄美大島紬」は、「UKIE」の商品ラインナップの一つとして2020年7月よりパリで販売を開始しました。
海外の方に和紙の魅力を知ってほしいという想いから作ったノートにつき、大量生産できずご期待に応えられておらず申し訳ございません。
和紙職人さん、製本屋の水上製本所さんと話し合い、数量限定ですが国内でも提供させていただくことになりました。
和紙ノート「UKIE」に字や絵を書くことで発想や想いが高まる一助になればと考えています。

書いた字が浮いてきれいに見える市松罫※の和紙ノート「UKIE」

和紙ノート「UKIE」は、和紙に市松模様を透かしたカタチで入れた市松罫※の目盛りで、書いた字や絵が浮き上がるようにきれいに見えます。市松罫は書いた字や絵を邪魔しない目盛りで、思いついたアイディアや企画を感性的に使えるようにという想いから制作しました。市松模様=チェック模様はヨーロッパでも、モノやデザインを正確に確認するためにモノの下に置くチェッカーボードに使われています。
※「市松罫」は企画屋かざあなを運営するスタイルプラス株式会社の登録商標です。

市松罫®

 

万年筆と相性がよく、見開き和製本で段差がなく書きやすい

和紙は保存性が高く、感性を刺激するような書き心地を与え、今回本文に使用している鳥取県の和紙は、とくに万年筆と相性がよいです。見開きにした状態でも段差ができない水上製本所の製本方法(特許出願中)で作られています。

持ち歩きたくなるサラッとした軽い手触りの表紙は、世界三大織物の本場奄美大島紬。

表紙・裏表紙に厚紙を採用し本場奄美大島紬を貼り合わせたものになり、持ったままでも描けるようなタイプになります。
本場奄美大島紬のサラッとした軽い肌触り感があることから、持ち歩きたくなり、持ったまま描きたくなるようなノートです。

本場奄美大島紬の織りの素晴らしさを実感できるラッピング。

本場奄美大島紬の織りの素晴らしさを感じていただけるよう、本場奄美大島紬の糸が巻き付けられており、こんな細い糸で模様を合わせて織られていることを実感いただけます。解いた糸はしおりや裁縫にお使いください。
注)糸はラッピングであり個々に長さ(約70cm程度)は異なります。写真にある糸を巻けた芯はついておりません。
注)糸はページに挟んでいるだけですので、運送時に巻きつけた糸が緩んで到着する場合がございます。