企画屋かざあなは、本場奄美大島紬×Artプロジェクトによりアーティストから提案のあった作品から生まれた「結い紬」を日仏販売サイト「hazama」で販売開始しました。

「結い紬」は、2020年5月に伝統工芸品である本場奄美大島紬を資材にした作品プラン“裏大島紬”から作品がつくられ、その作品の派生から生まれた商品です。
本場奄美大島紬×Artプロジェクトの詳細はこちら

長く複雑な工程と多くの島人の手を経て作られる大島紬には、奄美の文化が凝縮されています。
緻密なもの、中身の詰まったものには人を惹きつける力があります。
<記事:〜南国の日差しから生まれる影美〜本場奄美大島紬

大島紬を「目立たないところ」に使用してもその魅力を発揮できるのではないか。
本商品は“裏大島紬”の発想をもとに、企画屋かざあなのプロデュースにより、“裏大島紬”作品を手掛けるデザイナー浜田浩之と商品化したものです。

企画にあたっては、企画屋かざあなサロンメンバーであるフランスメンバーとともに、海外でも大島紬を伝えることができる商品として考えられました。
靴ひも以外にも、洋服のパーカーひもなど使用者の感性で表現する幅が広がります。
縫製は、織工である-TSURU- *大島紬が担当しております。

■商品概要

原産国:日本(奄美大島)
サイズ:8〜9mm×1200mm
本数:2本
ヒジキ(織り杼)アクセサリーカラータイプ:シルバー・ブロンズ
販売価格:5,390円(税込)

※強く擦れたり、濡れたまま長時間放置すると、色うつりする可能性があります。
※緻密に織りあげられており、ある程度の強度はありますが、生地はシルクのため、強い引張や擦れ、尖ったものの引掛けにはご注意ください。

■販売先

公開サイト:「hazama」
URL:https://hazama.shop/jp/product/yuitsumugi/
※企画屋かざあな運営:日仏情報発信サイト