次回現地寄合を8月19日(土)に開催いたします。

今回の寄合では、根を大きく育てるために先端の芽やつぼみを摘み取る摘心(てきしん)・摘蕾(てきらい)体験に加え、
摘み取ったトロロアオイの花やつぼみを食べる試食体験を実施します。

前回の寄合でも摘心には少し触れましたが、ここからは芽の生長点を止め、
どんどん出てくるつぼみをその都度しっかり摘み取ることが大切です。

せっかく育ったつぼみや花を摘み取ってしまうのは心苦しいですが、
太くて大きい根を育てるためにぐっと我慢!
摘み取ったつぼみや花にも少し粘り気があるので、
花はお浸しやサラダ、つぼみも天ぷらなどにして味わってみましょう。

トロロアオイ農家さんの黒澤さんや鈴木さんにご教授いただきながら、畑のお手伝いと試食会を楽しんでください。

また、畑のお手伝い、試食会のあと、今後の小川町の和紙について、紙漉き職人さんを交えての皆で話し合う座談会を開きたいと思います。
小川町の和紙の原状や、和紙新商品開発、和紙に興味がある方はご参加ください。
和紙職人さんとも直接話せる機会があるのも、わしのねりならではです。

開催場所については、個人の畑になりますので参加者のみにお伝えいたします。
下記参加申込フォームにご登録お願いします。

開催概要

開催日時:2023年8月19日(土)10:00〜12:00
     受付時間:9時50分から
開催場所:小川町トロロアオイ畑(駅から車で15分程度)
準備物:畑に入りますので汚れてもよい靴、服装(日焼け・虫対策で帽子・長袖・長ズボン推奨)、軍手
    ※暑いことが予想されますので、熱中症対策をお願いします。
駐車場:畑近くにあります。
内 容:摘心摘蕾のレクチャーと実践(お手伝い)、トロロアオイの花・つぼみの試食、農家さんやメンバー交流
希望者は小川町の和紙を語る座談会(場所を変えて、小川町の飲食店でお昼を食べながら〜13:30頃)
※昼食代は実費(頼むメニューによりますが1,000〜1,500円)です。
参加方法:下記「参加申込フォーム」より登録をお願いします。
     登録いただいた方に、開催場所をご案内いたします。
参加条件:わしのねりメンバー
申込締切:8月14日(月)

注)今回は動きがある作業が多いため、YOUTUBEによるライブ配信はありません。
  インスタグラム(@kikakuya_kazaana)にて現地の様子をライブ配信予定です。
  後日メンバーには情報を共有させていただきます。

    お名前(必須)
    都道府県
    メールアドレス(必須)
    来場方法(必須)
    座談会の参加(必須)
    人数
    メッセージ本文
    認知媒体(必須)